ファスティングの嬉しい効果♪♪

こんにちは(^u^)本日担当の船岡です☆

最近流行っているファスティング

みなさんの中にも実践している方もいらっしゃるのではないでしょうか(^^)

ファスティングとは日本語で『絶食療法』を意味します。

身体に余計なものをいれないことにより、体内に蓄積された老廃物が排出されやすくなります

活動し続けていた臓器を休ませることができ、臓器が本来の活動能力を取り戻すことができます。

ファスティングで次の様なメリットが期待できます♪♪

 yjimage

身体がスッキリする

お肌がきれいになる

細胞が活性化され、免疫力up

おまけに経済的♪

 yjimage (1)OL

 

地球にも身体にも優しくて、こんなに良いことだらけのファスティング!!

良いことはわかっているけれど、

何も食べれないのは正直つらい、、、、ですよね(‘_’)

私も食べることが本当に大好きで、ファスティングなんて考えられませんでした。

そんな方でも大丈夫!!

手軽にできちゃう『プチファスティング』をご紹介いたします(^u^)

 

まず、寝る時間を含め10時間食べない時間をつくる

そして毎朝6~7時に起床すること。就寝時間の理想は23時~24時ですが、難しいようならできる範囲で大丈夫です。

この時に注意して頂きたいのが

初めて口にするものは糖質は避けてください。空腹時はとても吸収がよく、血糖値も急上昇させてしまい脳細胞を傷付けてしまいます。

必ずスープやお野菜やたんぱく質の後に糖質を心がけてください。

まごわやさしい食材を口にするとより効果的です(^u^)

25082001103image

ま…豆、豆腐etc 

ご…ごま、アーモンド、etc 

わ…わかめ、昆布、もずくetc

や…野菜

さ…魚(たんぱくなもの)

し…しいたけ、しめじ、なめたけetc

い…さつまいも、じゃがいも、さといもetc

 

きのこイラストiodine_foodimg

ファスティングをすると好転反応で頭痛や吐き気、めまいetc人によって起きることもあります。

一つの原因としてエネルギー不足によるもの。

本来なら身体は食べ物からブドウ糖を吸収し、活動のエネルギー源をつくるのですが、絶食すると食べ物から栄養をとることが出来なくなるため、肝臓で生成される脂肪酸(ケトン体)をかわりにつかうようになります。そのきりかえがうまくできないため、頭痛etc起こると言われています。

あまりにも酷い症状が続く場合は一度ファスティングを中断してください。

(※体調がすぐれないときはお勧めしません。)

何事もほどほどに!元気な時に無理なく行ってくださいね(^u^)

 

 

 

 

 

 

この記事をシェアする