アルコールを飲むと………。

こんにちは(^u^)本日担当の菊池です。

毎日こう暑い日が続くと、仕事あがりの一杯がより美味しく感じられちゃいますね(*^_^*)

yjimage (1)

アルコールを飲んでいる人は飲まない方に比べて、ビタミン不足になりやすいそうなんです!!

 

ビタミンミネラルは疲労回復に大切な栄養素で糖質の代謝に欠かせない存在です。

糖質の多いアルコールを摂取するほど、体内のビタミン(特にB1)がどんどん失われていってしまいます。

飲み過ぎてしまうと活性酸素が発生=循環が悪くなり、肝臓機能低下、さらに老化の原因にも(+_+)

さらに空腹時のアルコール摂取は胃に負担がかかるのでなるべくやめましょう!

 空腹の一杯がたまらないのですが、、、(>_<) なるべく、避けましょうね。

 Bear-333x500

お酒を飲む際は、枝豆や豆腐などのビタミンが豊富で良質なたんぱく質を積極的に摂りましょう(^u^)

140724_mylohas_edamame-thumb-640x360-77795100021

アルコール代謝酵素の活性を高め、肝臓の再生を促進させる効果が期待できます

悪酔い防止にもなり、お酒のおともにはお勧めの一品です(^^)

 お酒をたくさん飲んだ後に身体を早く回復させるには、お水をたくさん飲みましょう!目安はアルコールの倍の量です。

 

yjimage (2)yjimage (1)

翌朝は水分たっぷりの柑橘類でアルコールの代謝を促し、味噌汁でミネラル補給するとより効果的です♪♪

お昼はうどんなど胃に負担がかからないものにして、休肝日は週2日つくりましょう!

yjimage (3)

体内にアルコールが丸1日ない状態をつくり臓器をしっか休ませるため、連続2日にするのがお勧めです。

お酒はほどほどに、楽しく健康な毎日をお過ごしください(^u^)

 

 

この記事をシェアする