リンパとファスティング(断食)の関係

こんにちは!今回担当します齋藤です。
はじめましてになりますね。

私は、リンパマッサージ師でもありますが、
分子整合医学美容食育協会のエキスパートファスティングマイスターとして、
ファスティングのサポートもさせていただいております。
どうぞよろしくお願い致します^^

実は6月より西田深層リンパでは
【ファスティング】をメニューに取り入れております。

6月は2名の方がファスティングに挑戦されました。
7月はなんと8名の方が、
リンパマッサージと組み合わせてファスティングに挑戦です。
ではそもそも「ファスティング」って?
と思われる方も多いのではないでしょうか。

簡単に「ファスティング」についてお話しさせて頂きます。

まず一言でいうと
【血管の大掃除】です!!

年末になると皆さんはお家の大掃除をされると思います。
では最近、皆さんは血管の大掃除をされましたか?

私達人間はこの地球で生きている限り、
大気汚染や食品、農薬などから
カラダにとっての有害物質を取り入れざるを得ない状態です。

もちろん、人間のカラダは優秀に造られています。
その有害物質の75%は排便、20%が尿、4%が髪・爪・皮膚で排出されます。

じゃあ残りの1%はと言うと、
微量ではありますが徐々に体内に蓄積されていくわけなんです。

ちなみにこちらは、毎日しっかりお通じがあって健康な方の場合です。
現代社会、便秘の方が非常に増えていますね。

そういったことから、体内に蓄積される有害物質が増えることで
アレルギーや脳梗塞、心疾患、動脈硬化など
大きな病気へとつながっていくわけです。

また有害物質は、脂肪細胞に溜まりやすいと言われています。

皆さんもご存じかと思いますが、脂肪はなかなか燃焼されにくいですよね(>_<)

そのため、一度蓄積されてしまった有害物質を体外へ出すのは
非常に難しいわけです。

それらを一斉に大掃除してくれるのが「ファスティング」です!!

老廃物除去

ファスティング中は消化が発生しないため、
エネルギーを代謝に全力投球できるわけです。
そのことで、普段燃焼されない脂肪細胞までしっかり燃焼し、
入り込んだ有害物質も血中へ流れ出し、
尿や汗などで体外へ排出されます。

なので、ファスティング中はたくさん水分を摂る必要があります。

あれ!?リンパと何関係してるの?ってお思いですよね。

先ほど「有害物質が血中へ」と言いましたよね。
実はそれは、リンパ管へ流れ込むんです。

リンパ管で99%きれいな状態までろ過され、
最終的には鎖骨へ上がり静脈に合流するわけなんです。

というわけで、
ファスティング中は老廃物がどんどん放出するため、
リンパ管をしっかり流してあげることで
より老廃物が外へ出やすくなるわけなんです!!

ファスティングとリンパについての詳しいご説明を随時おこなっていますので、
いつでもお気軽にお問い合わせください。

 

この記事をシェアする