足裏のツボ

こんにちは 本日担当の井川です。

 

今日は足裏のお話。

足は第2の心臓と呼ばれ足裏から全身に刺激を与えて健康たまっている大切な場所です。

特に足裏にはたくさんの重要なツボがあります。

 

まず親指が頭として親指の付け根が首、かかとに向かって気管支、肺 胃 腸 膀胱へ

f:id:hanabiagaru:20170904154742j:plain

人の身体の内臓や器官に効くツボが並んでいて、身体の地図のようになっていて

足裏には約60か所のツボが反射区が存在します。

 

足裏のツボを刺激したあげると硬い部分や痛みを感じる部分でどこか不調なのかが分かります。

足裏のゴリゴリ感は身体の老廃物のかたまりなのでほぐして代謝を促進させて不調を改善していきましょう。

 

足つぼのマッサージ注意点

・食後の1時間は避ける。

・アルコールは控える

・生理中、妊娠中は避ける

・心臓や腎臓病のかた、肝臓ゾーンは注意

 

足のマッサージやツボ押しは、身体の骨格を正しい位置へ戻してくれる効果もありますので

1日15分から30分くらいを目安に行成ってみてください。

 

この記事をシェアする