7月22日はナッツの日!

こんにちは!担当の古家です。

本日は日本ナッツ協会が制定した『ナッツの日』にちなんで、ナッツの健康効果についてご紹介したいと思います!

ナッツ(アーモンド・くるみ・マカダミアナッツ等)には摂取する事によってメリットがあり

・整腸作用(食物繊維)

・美肌(パルミトレイン酸)

・ダイエット効果(不飽和脂肪酸)

・疲労回復サポート(ビタミンB1)

などなど、様々な作用があります!

そして特に嬉しい効果が血管のお掃除をしてくれるということです!

ナッツにはαーリノレン酸とオレイン酸が豊富に含まれているため、血管の細胞の新陳代謝を促し動脈硬化の抑制、心臓病や脳血管疾患の予防にもなります。

 

こんなに素敵な食材ならたくさん食べたいところですが、ナッツは比較的カロリーの高い食材でもありますので1日25g(手のひらに軽く1杯ほど)が適量とされています。

少量でも効果が期待できるので、日々の食事や間食に取り入れてみてはいかがでしょうか!

 

 

この記事をシェアする