2つの疲れ!?

こんばんは(^^)本日担当の船岡です☆

最近、電車の中でもよく疲れている方を多く見かけます(‘_’)

日本は海外に比べ、働きすぎらしいですね☆

 

 

皆さんは、朝起きた時と夕方、どちらに身体のだるさを感じますか?

疲れ

夕方と答えた方、それは体力的な疲れです♪♪

と答えた方は精神的な疲れ自律神経が乱れているのかもしれません(*_*)

 

本来なら、交感神経は(活動)起きている時、副交感神経は(リラックス)寝ている時に優位になります。

 

しかし!!

自律神経が乱れてしまうと、交感神経と副交感神経のバランスがうまくとれなくなり、

副交感神経が起きている時に優位になってしまい、様々な症状がでてきてしまいます(+_+)

例えば

朝起きた時に身体がだるい!良く寝たのに疲れがとれない!寝つきが悪く、日中眠たくなったりetc

これらの症状が続くと免疫も下がり、風邪をひきやすく、重くなると不眠症、うつ病、生活習慣病といった症状にも、、、

dog疲れ

自律神経のバランスによって私たちは日々、健康に過ごせているんですね~(^u^)

 

ここで、自宅での簡単ケアをご紹介いたします☆

 

1.寝る前に腰の副交感神経を良く温めて1時間以内に寝る

2.朝起きたら後ろ首のやや下の交感神経を温める

 

たったこれだけ♪この2つ毎日するだけです♪♪

寝る前はお風呂にゆっくり浸かってあげるのがお勧めです☆ホットタオルなどを活用するのも良いですね(^u^)

74970656qz4

皆さん、ぜひ実践してみてくださいね♪♪

自律神経のバランスを整えて健康的な身体になりましょう\(^o^)/

 

この記事をシェアする