疲労回復食べ物8選

こんにちは(^u^)最近なんだか疲れがとれない(*_*)

今日はそんなあなたにぴったりの疲労回復食べ物8選をご紹介します♪♪

 

1、クエン酸

梅

(レモン、グレープフルーツ、キウイフルーツ、梅干し、お酢などに含まれています)

乳酸(疲労物質)の分解・生産抑制作用、新陳代謝の促進、ミネラルの吸収促進

スポーツ後に積極的にとりたい食材です。

2、イミダゾールジペプチド

iマグロ

(イワシ、秋刀魚、マグロ、鮭、鶏胸肉などに含まれています)

抗酸化作用、尿酸排出促進、抗疲労効果などが期待できます。

疲れ知らずのお身体に♪♪

3、マグネシウム

アーモンド

(アーモンド、大豆、干しひじき、まぐろなどに含まれています)

骨の構成成分、むくみや便秘解消、エネルギー代謝を助けたり、血管を弛緩させ、血圧を下げる効果も♪♪

マグネシウムが不足すると、足がつったり便秘になりやすく、疲れがとれにくくなってしまいます。

 

 

4、鉄分

ひじき

(青のり(乾)、ひじき(乾)、焼き海苔、ごま、卵黄などに含まれます)

赤血球の主成分、冷え症や肩こりなどの部分貧血の予防。

たんぱく質と摂取することにより、血が合成されやすくなります。私達の身体は1/3は血液!!

積極的にとりたい食材です。

 

5、タウリン

タコ

(タコ、イカ、サザエ、ホタテ、牡蠣などに含まれています)

肝臓の代謝を高め、肝臓機能の修復、精神・脳疲労回復効果などがあります。

6、オルニチン

しじみ

(しじみ、チーズ、えのき、マグロなどに含まれています)

体脂肪を分解、二日酔いの解消、肝臓の代謝を助ける効果があります。

二日酔いに効果があるといえど、お酒はほどほどにしましょう!

7、アリシン

タマネギ

(長ネギ、ニンニク、にら、玉ねぎetcに含まれています)

血液サラサラ、発汗作用、神経の鎮静化。

ビタミンB1と一緒に摂ると相乗効果で筋肉疲労回復の効果もあります。

身体を温め、リラックス効果もあるので特に女性は積極的に摂りたい食材ですね(*^_^*)

8、ビタミンC

レモン

(レモン、パプリカ、パセリ、ゴーヤ、焼き海苔etcに含まれています)

鉄分の吸収促進、コレステロールの低減、コラーゲンの生成促進、抗酸化作用。

飲酒やタバコ、ストレスなどでビタミンcは大量に消費されてしまいます。こまめに摂取しましょう!

栄養はまんべんなく♪♪

毎日の食事に取り入れてみてはいかがでしょうか(^u^)

 

この記事をシェアする